湘南七宝焼 shonanshippoyaki 美介屋 ロゴ
HOMEラインナップガイドテーブルウェアトップ

純銅ホーロー器

製品案内と注意点
<純銅ホーロー器・純銅ホーロー(ほうろう・琺瑯)製品のご案内とご注意点>
○純銅ホーロー器は、純銅素地に釉薬(ゆうやく)を焼き付けた製品です。
○ホーロー(琺瑯・ほうろう)製品の表面は、ガラス質です。
○銅は、鉄やチタン等に比べて柔らかい金属です。釉薬(ゆうやく)は、主成分がガラスと同様です。このため、過度な力は、純銅素地の変形や釉薬(ゆうやく)の破損の原因になります。
○純銅素地のため、熱が伝わりやすいのも特徴のひとつです。
○当工房の純銅ホーロー器は、直火が可能です。IH対応ではありません。
○本品は調理専用器具ではありません。
○直火で使用の際は、弱火〜中火まででご使用ください。強火で使用すると焦げ付きやすくなります。
○直火で使用の際は、焦げ付きを防ぐため、適切に油をひいてご使用ください。
○直火で使用し火から下ろす際は、適した器具や受け皿・板等を使用ください。縁まで内容物を満たさないようにしてください。火傷などにもご注意ください。
○空焚き・急冷はさけてください。空炊きをした場合は水等をかけないでください。
○縁をひっかけ持ち上げるタイプの器具・ハンドルが適しています。ヤットコ等の挟み込む形状の器具の場合は、過度な力で挟まないでください。
○衝撃や過度な力を与えないようにしてください。
○急冷や衝撃・過度な力により、破損・変形・欠損などの恐れがあります。破損等の場合は、適切に処理してください。破損等の状態によりますが、補修が可能です。
○色素の強い食材などを入れて置いておくと色がつくことがあります。使用上の問題はありません。
○ご使用後は、台所用中性洗剤とスポンジで洗浄ください。洗浄後は、乾燥させてから保管ください。
○水分等を放置・保管すると銅素地部に緑青や変色等が生じることがあります。生じた際は、細粒度のサンドペーパー等で落としてください。
○保管の際は、積み重ねにご留意ください。形状や荷重のために破損等の原因となります。
○制作加工時の道具跡がついていることがあります。
○銅素地部に、焼成時の酸化皮膜(黒いカス状物)が残っていることがあります。酸化皮膜は拭き取るなどしてご使用ください。品質・使用上の問題はありません。
○同じ規格・デザインの製品でも、一点一点の形状・仕上がりは異なります。
○商品付属のご案内とご注意点に、追記内容を当ページに追記いたします。
ラッピングイメージ
専用ハンドルで
 引っ掛けて持ち上げます。
専用ハンドルは別売りです。
新アイテム
純銅ホーロー器
製品案内と注意点
*210718更新