パンとピザ。

秋も深まってますね。暖かい食事に幸せを感じる季節になってます。
それでも季節が進み、慣れてくると・・・
「またお鍋〜?」なんて言葉が出ることもありますねぇ〜
なんと贅沢で欲張りなんでしょうね!
「にんげんだもの」ですませちゃいましょうか(笑)

飽食の時代と言われて久しいですが、
「食」だけでなく「モノ」や「コト」も「飽」の時代です。
どこでも「モノ」も「コト」もいっぱい。

人が幸せに生きるために「モノ・コト」があるのに
いっぱいイッパイの「モノ・コト」に振り回されているように感じることも。

イタリアの食事情の記事がありました。
食品ロスに関する記事でしたが、日本との文化の違いもわかる記事でした。
テレビや雑誌でも「スローフード」という言葉を目にしたことがあると思います。

「食事を家族や友人たちとゆっくり楽しむ」ことが、
大きな幸せという価値観なんだと、大まかに言ってそんな理解でしょうか。

翻って日本では「高級食パン」が人気だとか売れているだとか・・・
流行に乗って廃棄するほど作りすぎなきゃいいけど、と余計な心配(笑)

日本もイタリアも、その他の国や地域も、
それぞれいい部分や、逆に良くない部分もあるので一概には言えませんが
イタリアのそういう部分はとても素敵なことだと感じます。

何のために「それ」をするのか。
何のために「それ」があるのか。
常に考えて感じていないと、激流に流されてしまいそうなほど
いろいろな「モノ・コト」が溢れている今だからこそ、
ゆっくりと「自分の時間」をかけて「吟味」しながら
「モノ・コト」を楽しんで行きたい、楽しんでいただけるようにしたいなと。

箸置きは使いますか?使っていない方も多いですよね?
ゆっくりと食事ができる「ツール、きっかけ」でもあります。

箸置き「パン・ピザ」で楽しい食卓に!
もちろん、これは食べれませんよ(笑)

投稿者: shonanshippoyaki

伝統工芸の七宝焼きを現代的なスタイルで。 テーブルウェア・アクセサリー・オーナメント カスタムメイド・ワークショップ・イベント たのしく、おもしろく、かわいく、すてきに、きれいな モノ・コトを作り出してゆきたいと思っています。