ショッピング

もう今日で10月はおしまいですね。
本当に秋も深まってきてます。お鍋のおいしい季節の到来を感じます。
さて、秋はブライダルシーズンだったり、
もうすぐクリスマスが来る時期だったりします。
結婚式の引出物、内祝、プレゼント・・・
クリスマスプレゼント・・・
年末年始の贈物・・・
とギフトシーズンでもあります。
当店でもよく、ご利用頂いているのですが
なにぶん、デザインなどもたくさんご用意しており、
組み合せも色々と考えられます。
例えば、「アロハシリーズのプレート(直径12cm)を2枚セットにしたい!」や
「サムシングブルーシリーズをカップ&ソーサーとしてセットしたい!」など
ウェブサイトに掲載しきれない、ショッピングカートが対応できないなど
プチ問題はあるのですが、そこはニンゲンのオシゴトですから大丈夫です。
われわれスタッフが対応致します。
お客様のご要望にできるだけお応えしてゆきたいと思っておりますので
「わがまま」を言ってみて下さい。もちろん、できないこともありますケド・・・
できる限りの対応はしておりますので、お聞かせ下さい。
そんなこんなで、2005年のラスト2ヶ月も楽しく、素敵に過ごしましょう!

秋晴れ

本日は晴天なり。心地よい。
朝から、太陽がさんさんと照り、空が青く、空気が少し冷たさをもっている。
秋ならではの、感覚。
そんな今日の湘南地方。本当に、心地よい。
秋と言えば、収穫の時期。
湘南七宝焼は、平塚の農業高校の裏に位置していて
すぐ隣が、平塚農業高校の畑と田んぼになっています。
だから、春の植え付け、夏の生育、秋の収穫と
高校生の姿を毎日見てる訳です。
楽しそうです。
(本人たちは授業なので、楽しくないと思っているヒトもいると思いますが)
その、平塚農業高校の学園祭?文化祭?なんでしょうか。
「平農祭」(行っちゃって、来ちゃって、平農祭)があるようです。
先生と生徒さんがポスター貼ってました。
11月12日(土)12時〜15時
11月13日(日)10時〜14時
ということです。
収穫した農作物(生徒さんたちの作品?)の販売もあるのでしょうか。
わたしたちも興味があるのですが、
当店にお越しいただいた際に、寄られてはいかがでしょうか。

大秋(柿)

昨日、地元品種の柿、「大秋」を頂いた。
販売店のヒトがいうには、幻の柿らしい。
※買ってきたヒトは「幻の〜」にはちょっとつられやすいのですが。
この時期の1週間くらいの間にしか、穫れないらしい。
名前の通り、大きい柿でる。
一口、食させて頂いたが、滑らかでみずみずしく、非常においしい。
よく大きな食べ物は、大味だなどというが、全然違った。
頂いた3つは、食すのにまだ熟れていないので、これからが楽しみ。
「食欲の秋」をちょっと満喫しよう。
みなさんも、素敵な2005年の秋を楽しんで下さい。

富士山

今日は当店地域は晴天です。
まさに秋晴れ。
富士山も冠雪した姿で、非常に美しい!
負けないくらい美しい七宝焼を揃えているショールーム&ショップ。
日曜日にはカップルさんたちによくいらして頂いてます。
湘南デートがてらお立ち寄り下さい!
たまには宣伝でした。
素敵な日曜日をお過ごし下さい。

トラブル解決法?

オシゴトをしているとイロイロなトラブルがある。
大きなトラブル、小さなトラブル。
お客様とのトラブル。
業者さんとのトラブル。
スタッフとのトラブル。
パソコンのトラブル。
体調のトラブル。(これは、個人的?)
いろいろと起こりうるトラブルは考えられるけど、
これを事前に予測して、起こらないように日々努力している。
それでも起こる時には、起こっちゃう。
まさに、オコッチャうんだ。
しかし、ここからが重要。
解決のための、第1のポイントは「逃げないコト」
とにかく、問題と向き合う。受け入れる。
そして、真摯に冷静に対応する。
原因が自らにあっても、相手にあっても、どこにあっても。
じゃないと始まらない。
たまに、逃げちゃうヒトがいる。
これが一番大変です。
相手のいるトラブルでも、自らのトラブルでも。
ニンゲンのすることなんだから、逃げないでほしい。
シゴトだけでなく、ご結婚式の準備などにも大変なことは
みなさんにもイロイロあると思いますけど、
トラブルも楽しむくらいで(実際はナカナカできないけど)
行きたい、生きたい、活きたい、ものですね。

あいさつ

年を重ねると「あいさつ」の大切さが切実に感じる。
(といっても私はまだ30代半ばですが。)
近所の方々との。
職場の人間との。
お客さんとの。
家族との。
仕事関連の方との。
あかの他人(ウォーキング中の通りすがりの人)との。
それぞれ単語や声の大きさは違うけど、きちんとあいさつすると気持ちいい。
相手がどんな相手でも。どんな時でも。
世の中にはいろんな人がいる。
年齢、性別、環境、立場、出身、思想の違う人。
それが世の中。
でも、それぞれの考えはあるけども、
きちんと「あいさつ」の出来ない人間は最低だと思う。
少なくとも、そういう努力はするべきだ。
そうしない人間は生きていないも同然。だと感じる。
私たちは、声を大にして言う!
気持ちよく「あいさつ」する!
当たり前のことだけど・・・。
おはよう!こんにちは!さようなら!
ありがとう!いえいえ、どういたしまして!
どうも!どうも!
気持ちよくコミュニケーションしようぜぇ!

秋の雰囲気

さて、9月ももう中旬にさしかかり、
そろそろ、秋の雰囲気も出てきて、
でもまだまだ残暑が厳しかったりと、今の季節感たっぷりです。
四季だけでなく、日本の季節は24季節に分かれていて
それを味わう、感じるのも、良いもんだと思う、そんな季節です。
さて、そろそろ我々湘南七宝焼も〜
新しい面白い品物、アイテムを出したいな、と考えております。
それは、常に思っている事ですがね・・・
新アイテムと言ってもいろいろあるわけで。
「新デザイン」のアイテム
「新カテゴリ」のアイテム
「新コンセプト」のアイテム
「新コラボレート」のアイテム・・・といろいろ考えられますね。
アイデアは無限です。可能性も無限です。
さて、どんなアイテムが出てくるか!
乞うご期待!
楽しみにしていて下さい。

うまい豆腐

最近ハマっている豆腐がある。
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」
最初買う時は、形とネーミングに吸い寄せられた。
大豆は北海道、にがりは沖縄というところにも。
もともと、豆腐は好きだし、健康のことを考えてもよく食べる。
初めて食べて、一発でハマった。
食感、豆腐のうまみ。
この夏は、一番のヒット。いや、ホームラン!
その後、最近、この豆腐屋さんが話題になっている事を知った。
雑誌(ビジネス誌)に載っていた。
やっぱり、「ええモンはええんやね。」と感嘆。
みなさん知っているかもしれないけど・・・
ウェブサイトも面白い。
★三和豆友食品★
http://www.sanwatouyu.co.jp/

夏の虫

今年の夏は特に虫が多く出た気がする。
「カマキリ」がショールームの窓から覗いていたり
朝、シャッターを開けたとき何か落ちてきたとおもったら「クワガタ」だったり
虫ではないけど、「カエル」がいつもおなじ場所にいたり、
近くのセブンイレブンでは、羽のあるムシが大量に
ライト(ガラスウインドウ)めがけて集まって来ていたりと。
まあ、結構自然が周りには多いので(農業高校の裏だし)当然なんですけど。
その中でも、こどもの「カマキリ」「クワガタ」「カエル」はかわいかった。
こどもは、動物でも虫でも人間でもかわいいもんだと思いますが
近くにいると特にかわいいなと思います。
すごいなと思うのが、1日1日変化(成長)してるんですね。
「カマキリ」は“スダレ”のところに現れたら、何日か後にはスダレの色に変化。
「カエル」も同じく、植物色(緑色と枯れ葉色)に変化。
みんな変化、対応してるんだな、と感心します。ダーウィンの理論的だと。
さて、我々も、変化しましょう!
楽しみです。

お盆休み

ちょっとブログの更新の間隔が空いてしまいました。
さて、その間にお盆休み(8月12日〜16日)も終わってしまいました。
夏本番もあっという間に通り過ぎてしまいそうですね。
私たち湘南七宝焼は、ブライダルのギフトをご用意してますから
これから秋は非常に忙しくなる予定なのですが
やはり夏は大好きなので、夏が終わる気配は少し寂しさを感じております。
ただ、品物をつくるには(特に工房)夏は大変です!
窯のある室内は50℃くらいになりますから。
職人のみなさんには頭が下がりますね。
大変なのは、どんなお仕事でも大変でしょうけれど。
楽して稼ぐ事は出来ません!と思います。
このお盆休みに、大阪へ行きました。(というか、帰郷です。)
東名高速のサービスエリアも非常に賑わっております。
大阪まで450kmくらいあるので何度か休憩しますが
サービスエリアもそれぞれです。
美しさ、サービス、商品、などなど。
ただ、ひとつ言えるのは10年前くらいと比べて変わりました。
格段にサービスが良くなっていますよね。
商品の品揃えや入っているお店、トイレにいたるまで。
以前はなかった、コンビニやマクドナルド(関西風にマクド、関東風にマック)があり
定食屋さんもシステムから、メニュー、味に至るまで非常にいい感じになってます。
これは、道路公団の民営化の流れが良い方向に流れている一つではないかと。
そう思うと、郵政民営化も良い流れではないのかと。
ごく一部しか見てないのでホントのとこはわかりませんが
積極的に変わることは、良い事なんじゃないかな?
衆議院選挙もあってまだまだ暑い夏は終わりませんが
みなさんも暑い残暑を思う存分楽しみまっしょい!

インターナショナルなゲスト

スリランカからのお客さん。
といっても、お店・会社へのお客さんではない。
個人的なお客さん。
スリランカのお坊さん(もちろん、お坊さんというくらいだから仏教です)が1年に1度やってくる。
なんで、そんな人と友人・知人なのかは、ココでは説明しないでおきます。(長くなりそうなので)
そのお坊さんは例年通り、6月の下旬に一度やってきた。
毎年、「どうですか?スリランカは?」「コトシ、スリランカニ、アソビニキテクダサイ。」というような、会話に加え、今年はあの「TSUNAMI」の話が出た。
そして、昨日はそのお坊さんの弟さんがやってきた。
その弟さんはお坊さんではない。スリランカで旅行ツアーガイドをしている。
日本から、ヨーロッパ、アジアの人までをガイドしているらしい。
もちろん、お兄さん同様、日本語はべらべら。
7年くらい前にスリランカへ旅行したとき、ガイドをしてもらっていたので
ひさしぶりの再会で、楽しかった。
「どうですか?スリランカは?「スリランカニ、アソビニキテクダサイ。」という
会話から始まって、あの「TSUNAMI」のことも聞いた。
やっぱり、現地の人に聞く内容は、ビックリする。
内容は、また後日書こうと思う。
今日のヒトコト「ストゥーティ」(私にはエストゥーティと聞こえる)
スリランカ語(シンハラ語)で「ありがとう」
いろんな人に会うことは楽しい。感謝ですね。

笑顔

雑誌(日経アソシエと思う)で笑顔の記事があった。
笑顔でいると仕事にもいいらしい。
当たり前のことのようだけど、これがなかなか出来ることじゃないですね。
笑顔の手本は「ペ・ヨンジュン」だというようなことが書かれてた。
確かに王子さまのような笑顔である。
今日は一日、ヨン様笑顔で通そうと思ったが、昼食後のひとときに、ついうたた寝をしてしまった。
その寝顔がヨン様どころではなく、スタッフいわく、エライ顔だったらしい。
ショウガナイ・・・梅雨も開けて、夏本番、昼食とったら眠くなる。疲れていたら昼寝もする。
白目に大開口でも、自分自身は「ヨン様」寝顔&笑顔だと思い、夏を楽しく、乗り切ろう。と思う。

ブログスタート!

さて、湘南七宝焼もブログを始めました!
世の中、結構ブログ三昧ですね。
テレビにも取り上げられるだけじゃなく、番組内容に活用したりして。
湘南七宝焼からも楽しい情報や役に立つ情報、ただの愚痴だったり、スタッフのひとり言、日々の感じたこと写真日記、お客さまへの掲示板的なことなど、バラエティーに飛んだ(富んだ)ブログ作りをしてみたいな。と考えてます!
出来るだけ更新したいと思いますがどうなることか。
まあ、ひとまず出発ですね。
出発と言えば、この4月、今まで事業部だった「湘南七宝焼」を法人化しました。
名前はそのまま「有限会社 湘南七宝焼」ですね。
法人化するにあたって、やっぱり結構大変でしたね。
何が大変かって、いろいろなことを移行したりする作業や法律的なこと・経理的なこと、人とのコミュニケーション(内部的・外部的にも)と、そりゃ大変ですわな。
でも、もっと大変なことを沢山こなしている人はいるわけで、たいしたことないんだろうと感じ考えながらの3ヶ月でした。
とはいえ、湘南七宝焼として新たな出発、このブログとともに面白く、楽しく、良いもの(品物・サービスを含めて)を提供してゆきたいと思っております。
ぜひ、ご支援・応援をよろしくお願いします!